スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しきひめ

というわけで記事最終回でございます
今回は加減無く毒を吐きそうなのでそういうのが不愉快な人は読まないように!!


自分が式姫を推していこうという熱が冷めたのは
まずは運営への不信感
次にプレーヤーの質の悪さでしょうか。
質の悪さっていうと語弊がありそうなんだけどね。
それぞれについて持論を語っていこうと思います。

アプリッツという運営の最大の短所は何か?と訊かれたら
うちは真っ先にコレを考えます
予測、シュミレートがまったく出来ないんだよね
これを実装したらどうなるのか?
こういう仕様になったらプレーヤーはどう動こうとするのか?
そういうのを想定しないで思いつき、行き当たりばったりで実装してコケる。
それでも以前はフットワークが良かったので
すぐに修正したり、別の仕様に切り替えていたので
不器用ながらもやる気がある運営だと好印象だったんだけどね。
最近はその長所もまったく見えなくなった。
防衛の配置が反映されない不具合も
GW前に報告したんだけどいかにもテンプレートな回答→以降進展なし
運営的に仕様と認めてるのか不具合としているのかだけでもハッキリしてくれと
先日、再度投稿したら不具合と認めてやっと修正してくれたようですね。
ただ、この不具合は実は相当前からあったらしい
自分では気付けないし
防衛に関わる不具合だから戦争相手と仲良くないと指摘されにくい
そもそも、仲がよかったら戦争なんてほとんどしないわけで…w
となかなか厄介な不具合でしたね。

さて、今の地脈システムになってもう何シーズンも経ったけど
そもそも、この地脈システムがいくつものシーズンで継続していくほど
良くできたシステムかと思ったらまったくの逆で
味方である同盟員への不信感、恨みが募るだけのトンデモゴミシステムなのに
それを自覚していないのか、見て見ないふりをしているのか
まったく仕様を変えようとしない
もっと言ってしまえば

帝に仕える陰陽師として式姫を従え、
妖怪退治をするという世界観で
なんで陰陽師同士が潰し合ってるのか


その説明すらなされていないwww
御前試合はまだ帝の道楽でつじつまは合うんだけどね
妖怪から見れば人間同士がなんで潰しあってんだろうって感じになっちゃうw
対人コンテンツはどうしても譲れなかったのかもしれないけど
それならそれでつじつまを合うようにして欲しいし
当然のことながらバランス調整には慎重になって欲しかったよね
黄金の金貨もそう。
ランダムでアイテムが出る宝箱みたいななのがあったら面白いよねって考えたんだろうけど
その思いつき自体は悪くないがー
あれだけ同盟報酬目指しましょう!って対人煽っておいて
シーズン報酬まで混ぜるとか無責任もいいとこだと思うんだよな
だってシーズン報酬以外での入手方法があるなら
そこまで必死こいて陣取りやろうとしない層も居るわけだし。
難易度の高い討伐なんかでしか出ないアイテムが出るのは嬉しいだろうけど
せいぜい無幻や呪氷、荘園系レア装備止まりじゃないかなぁと個人的には思う
そういうノープラン思考なところがどうしようもなくダメな運営だと思います。
そのへんは突然変異でも起きない限り変わらないだろうから
もはや期待はしていないねw

副垢を含む不正者に対する取り締まりも甘いのも不満のひとつ。
アホみたいに監視用らしいアカウントがエリアに沸いたりするのは茶飯事だし
副垢で無敵バリアーや櫓増設を当たり前のように使ってる人間も多々いるし
いつぞやのシーズンではこっちの同盟に送り込んでわざと弱い式姫を砦に入れて
荘園戦で足を引っ張るようにされた事もあったね。
また、同じ所有者の土地を二箇所以上同時攻めで取れた時も
それを多用してきた証拠を提出してアカウント停止を運営に求めたら
アカウント停止するほどのものでもないけど運営としては喜ばしくない仕様だと思うよ!
なんてちょいと曖昧な返答もらったりとか。
もちろん、最終的なジャッジ。 白黒を判断するのは運営だけども
その時は重課金者の不正には甘いという印象を受けたものです。
アカウント停止で対応するのはデリケートな問題だというのもわかるけれども
それが厳しすぎるというなら期間を決めたアカウント停止などで
不正が増長するのをけん制して欲しい。
公式の目立つところに「運営が意図しない仕様の悪用、バグの利用等を行った場合、厳しく処罰する事があります」
って掲示しておくだけでも充分抑止になると運営に助言もしたのだけど
それすらも嫌だというw
要するにめんどくさいというのが一番の本音なのでしょう。
でも考えてみようか
ゲームやスポーツ
競う合うもので審判の立場の人間はめんどくさがってルールに基づいたジャッジを行わなければ
それそのものが成り立たないよね?
なんかそのへんを軽く考えているとしか思えない態度なんだよなぁ~。

っとここまでつらつらと書いたけど
自分は別に思い通りにいかないからブー垂れているわけでは無いんよ。
ちゃんとした管理をして欲しいだけ。
管理がおろそかになればいい加減で適当なゲームになるだけですもの。
もうすでにそうなってるけど^p^
面白い部分もたくさんあるのに自分でぶち壊すってのも勿体無いよね

あとはー…プレーヤーの質云々だけど
これはまあ、触れるだけで瞬間湯沸し器のように
真っ赤になってアレコレ言って来る人もいるだろうから
細かく言うのは控えさせていただきます;^p^
自分も決して優良プレーヤーとは言えない自覚もあるしね。
揺さぶりをかける上で攻撃的なメールを送ったりすることもあるし。
そのへんはゲーム内で許容されている仕様の範囲で駆け引きして
立ち回っているつもりではあるけど。
ただ、四鯖は特にそうなんだけど
札束ビンタゲーが大好きな子がホント多いw
それが一番シンプルに、簡単に強くなる方法なのだから無理もないのだけど
本当にそれでいいの?って思う立ち回りをよく見かける
価値観も人それぞれだけどアレで心から楽しいって思ってるならうちは理解できないw
うちは「情けないMSと戦って勝つ意味があるのか?」って考える人だしなぁw
効率的に、堅実に報酬や利権を追求するのに群れるというのも立ち回りのひとつであるけれど
その結果、陣取りエリアの人口を減らして
最終的には自分たちの楽しみすらも減らしている事が
わからない先の見えない子も多いと思っております
自己責任で覚悟してやってるならそれでいいのだけど
それが崩れた場合、今まで蓄積した遺恨がどういう形で自分に報復されていくのか
それもどうぞゲームとしてお楽しみください(笑)
今期、仕様がまた変わったけどそのあたりどう展開されるのかちょっと楽しみだよね
遠まわしな言い方になったけど触れるならそんな感じかな。
中央エリアだけじゃなくて他エリアでも香ばしい人や
スネ夫スタイルの人間を批判しながら自分も同じ事やってる人
他人を利用するだけ利用しようと頭のゆるい人間を囲ってるグループとか
式姫の人間模様も地獄だぜ!w
人間観察するという意味ではとても楽しいものを見させてもらっておりまする。

以上です
これを式姫関連の記事の〆とさせていただきます。

追伸
一般的な素養がある人ならわかると思うけど
これは自分のブログで自分の考えを述べているに過ぎないわけなのだから
それに対して思う事があるなら直接うち本人に言うこと。
例えば匿名板で匿名で書き込んで「オレはこいつが気に入らねぇ!」とか言ってても
それは言うべき場所も違うし、お門違いなので止めようね
スポンサーサイト

二極対策

アクティブエリアで猛威をふるっている
二大勢力による統治
まったく対策が無いわけではないです。
対抗手段は一応ありますが素人にはオススメできない諸刃の剣
その方法とは?


↓まず以下の条件に当てはまる人を10人ぐらい集めましょう↓


・緋色(黒剛)で中の上以上の実力を持っている
(攻めでも守りでも同ランクに半数以上は勝てる)

・早朝、夜中、昼間など一般的な社会人が居ない時間に式姫を起動できる

・1シーズン丸々 場合によっては数シーズン、報酬及び精気収入を諦めて行動できる

・人に恨まれようが目には目をで割り切れる


ざっとこれぐらいでしょうか
全部に当てはまるのが望ましいけど頭数も大事なので2~3当てはまれば十分かと。
では十人集まったと仮定して
新シーズンが始まったら中央の二大勢力に半々ずつ潜り込ませる
二勢力に合流出来たら後はお好きなように。 
例としては

・ラインを率先して繋いでおいて重要な場面でわざと接続を切る

・不可侵であるはずのもう片方の勢力へ片っ端から侵略、ライン切断等を行う

・同盟員が取ろうとしている地脈を根こそぎかすめ取っていく

・移転を繰り返してのゲリラ侵略で引っ掻き回す

・前線にレベルだけカンストした弱い式姫を防衛に入れて砦を置く
(砦が重複した土地を攻められた場合、防衛式姫のレベルの合計値が高い砦から優先して出てくる 同じ場合はランダム)

・もう片方の勢力に潜り込ませている味方と連携して保護バリアーで妨害壁を作る

・不規則にまたはターゲットを絞って徹底的に本拠地を囲み、移転しても追いかけて囲う
(末端から執拗に責め立てて戦意を削いでやれば組織は崩れやすいという定石)

こんな感じ。
内部から徹底的にかく乱すれば外エリアへ進出する余裕も無くなり
シーズン中ほとんど自分達の思い通りに動けないで終わる事でしょう
ついでに左右のエリアの地脈ポイントが一箇所に集中していれば
同盟報酬の権利を奪う事も可能
片っ端から自分達で所有しておいて
シーズン終了間際に移転で全放棄して計算を狂わせるのもいいでしょう
た だ し
間違いなく遺恨は残り、ドロドロの人間関係になります
また、徹底的に嫌がらせに徹する為に張り付きプレイになり、リアルに支障が間違いなく出ます
仕事や学業が無い人はシリマセン。
当然、メインの式姫そのものをゆっくりと遊ぶ余裕も無くなる事でしょう
それでも構わない 一泡吹かせたい。 顔を真っ赤にさせてやりたいという覚悟があれば
上記の方法を試みてみるといいと思います。
同盟員は必ず協力しなければいけないルールも無いし
保護期間を利用してはいけないという制限も無いので思う存分かき回せるでしょう。
やろうと思えばそういう選択肢も出せるところが
式姫の侵略システムは欠陥すぎるというワケ。
頭数がそろわなくても少数または単騎でかき回す事も不可能では無いと思います
それを何シーズンもやれる根性があれば組織が勝手に崩壊してくれるかもしれません。

ちなみに当然のことですが自分はこんなことやるつもりはさらさら無いです
めんどくさいしそこまで時間を割く余裕もありませんから。
逆に言えばそこまでの事をしなければ苦汁を舐めさせる事は出来ないとも解釈していいかもです。
今シーズンも残りわずかですが
覚悟が出来る人は面子を集めてみるのもいいかもしれませんね。
もっとも、大半のランカーは二極に集まっていると思うのでアタッカーの工面に苦労すると思うけど。
面子がそろえばそれなりにやりたい放題報復は出来ることでしょう。
公に問題となれば大規模な修正を運営が検討してくれる可能性もなきにしもあらずです。
ただし、重ね重ね言いますがオススメはしません。自己責任でどーぞ。
手段を選ばないならこういう手もあるということで…。

式姫改良案

というわけで改良案などを考えてみる
まず大昔から言われていることだけど陣取りは廃止すべきだと思います
フェアーな環境で競り合いが出来るなら問題ないのだけど
システムに欠陥が多すぎてまともに機能していない

まず攻守のバランスが悪い
回復逃げ切りが鉄板すぎるので一定以上の防衛相手だとほぼ詰んでしまう
その問題を解決する為に櫓が追加されれば今度は逆に
頭数そろえて櫓乱立させて落ちるまで攻めるだけという能筋を加速させただけ。
移動時間の概念も無いので侵略を実行すればすぐに開始され
日中働いてる社会人などには対応が難しいという問題もある。
また、スキルの調整もよく出来てるとは言えないと思います
例えば身かわしひとつ例に挙げてもあれって普通に考えて極悪なスキルかと。
疾風迅雷というアンチスキルがあると言っても入手手段が限られているし
即死するダメージだろうと発動すれば0ダメージっていうのはとんでもないこと
考えてみましょう
セーブ&ロードが出来ないスパロボで
必中魂のかかった一発しか使えない最強技を五割の確率で無効化されたらやってられないでしょ
上の例は極論だけど無効化っていう概念はバランスブレイカー級だったりするわけで
慎重にバランス調整してしかるべきものだと思うんだけどなあ。
あとは囮と術寄せとか。
こういうタイプのシュミレーションでこの手のスキルがあったら
これまたバランスブレーカー
タクティクスオウガなんかにこの手のスキルがあるのを想像したら
ヌルゲーになるのが目に見えてる
それぐらい極悪なスキル
式姫では当たり前になってて実感が無いと思うけど
結果的にこの二種スキルのおかげで浄化、討伐の基本的な流れはほぼ同じで
単調になっているのも勿体無い

またぼやき連鎖になるのでこれぐらいにして構想案
ある程度の構図はディバイングリモアールあたりを参考にするのがいいと思うんです

・陣取り及び領地の概念を全撤廃する
場合によっては精気も廃止もしくは
採掘でのみ収拾

・プレーヤー同士を競わせるコンテンツは侵略の代わりに
例えば御前試合を大きくした御前大会のようなもので競わせる
期間を設定してポイントで順位が設定され
ランキングに応じて名声や報酬を獲得
これなら侵略でプレーヤーに悪意を抱いたり遺恨が残ったりもしない
対戦方法もエントリーして自動でNPC同士が戦った結果で決めたり
プレーヤーが操作する式姫同士で対戦させるのも面白い
勢力も撤廃、ユーザー同盟だけ残して同盟内でチームを組み、団体戦なんて方法もあるよね

・討伐の幅を広げる
プレーヤー同士が厳選した式姫を一人ずつ出し合って行く遠征やBOSS戦とか。
そうすれば誰がどんなタイプの式姫を出すかというちょっとした戦略性も出てくる

こんな構想とかどうでしょう!
大体はディバイングリモアールを参考にしてたりするんだけど^p^
昨今の携帯ゲーなんかもほとんど似たようなものばっかりだし
他所の作品でも良い部分は上手くアレンジして取り込めばいいんじゃないかなと思う
ここまでやるとシステムの根っこから大幅リニューアルすることになるけど
こっちの方が面白くなると思うんだけど^p^
一部の重課金を優遇するようなスタイルは長持ちした試しも無いしね
重課金を優遇→ライトユーザーが離れる→ライトユーザー相手に俺TUEEEしていたユーザーが飽きて離れる
→そして誰もいなくなった
冗談じゃなくて実際にこの流れで終了したゲームなんていくつもある
ちゃんとした眼で見直ししてもらいたいところですね

式姫改良案への前置き

ネガッたり批判しているだけでは建設的では無いので
前向きに式姫改良案を考え、運営に提案してみようと思っております。
賛同者がいましたら自分の提案をそのまま運営に投稿してみたり
+αを付け加えて投稿してみたりしてみてください
要望の声が大きくなれば前向きに検討してくれるかもしれません。

ただ、現段階では難しいと思います
式姫の庭を非陣取りゲームとしてリリースし、住み分けを狙っていると考えれば
式姫本編の陣取りを撤廃することはまずありえないと見れますし
大幅な改良になれば改善コスト云々で渋るでしょうからね;^p^
以前の運営であれば不器用ながらも出来るだけユーザーの要望に応えようという
姿勢を見せてくれていたのだけど
今の運営は言い方は悪いけどあざとさが出てきた印象を受けます
影のアドバイザーでもいるんじゃないかと邪推するぐらい。

以前、同時侵略が可能だった頃、証拠を保存して改善要望&処罰の要望を出したのだけど
改善はされど、不具合利用者はお咎め無しでした。
処罰に踏み切るのは確かにデリケートな問題なので難しいというのもわかりますが
それならば公式の目立つところに
「ゲームの不具合を発見した場合は即座に運営にお知らせください。 不具合を利用した場合は処罰も検討します」
みたいなメッセージを載せればそれだけで不具合利用者への抑止力になるでしょうと提案したところ
(処罰の前例を作れば抑止効果はさらにアップ)
本拠地を囲まれただけで悪質なので処罰してくださいみたいな
投稿が増えるので嫌だという意味の返信をもらいました
要するにダメモトでもいいから適当な理由でも嫌いなプレーヤーを通報しておいて
それで処罰されればラッキーみたいな
そういう愉快犯に近いような投稿が増えると対応する手間が増えてしまうという事
確かにそういう投稿が増えると対処に困るだろうけど
ユーザーの声をめんどくさがってたらゲーム運営なんて出来ないやんとも思うわけで…。
エリア外侵略、他エリアの同じ勢力の土地は干渉できない問題も
エリアとエリアの間に「山岳」みたいな侵入不可の壁を設置するだけで解決するのに
それに対してとった行動は今シーズンの
アクティブエリアの勢力選択可能エリアとランダム振り分けエリアへの住み分けだけ。
おそらく、運営サイドの心境を推測するなら
最初はランダム振り分けを批判していたから選択自由にした
選択自由にしたらひとつの勢力 またはふたつの勢力に集まって暴れるようになった
バランスが悪すぎるからランダムに戻せと言われた
ああ言えばこう言う こう言えばああ言う
だったら自由選択地とランダム振り分け地を半々で用意しておけば文句ないでしょ!
と開き直った感じ?

そもそも、今の一極勢力、二極勢力が台頭している状態になっているのは
勢力自由選択の中で陰陽ランクによるバランスの取れた分配が出来ていないからで
その振り分けシステムをきちんと作っておくべきなのにそこを手抜きしたからと言っても過言では無い。
その事に対して逆ギレ気味に「じゃあ、こうすれば文句ないでしょ!」みたいな対応されても
ユーザーは困惑するだけ、失望感を募らせるだけというのがちょっとわかってないんじゃないかなと思う。
そこで短気を出してもユーザーが減るだけだからちゃんと聞く耳を持って対応しないといけない
それができなくてユーザーに見切りをつけられ、サービス終了したゲームだって少なくは無い。
また、一周年記念の時も人気投票一位の式姫はドット新調で限定版を出すという内容そのものはよかったのに
入手手段は限られているのに性能は中途半端みたいな。
それならいっそのこと性能としては微妙だけど全員配布してもよかったのでは?と
マスコット的な存在でも限定版というだけで喜ぶ人間は多い。
大半は式姫の可愛さが気に入って遊んでいるのだからなおの事である。
そういうところへの対応なんかも見てる感じ、最近はずる賢い…あざとくなったなぁと思う。
不器用ながらも誠意が見えた以前の運営はいずこに…

また、運営不信の大きな理由のひとつとして告知無しでこっそりと修正をする
潜水パッチが増えた事も挙げられます
本来ならば、修正した箇所については告知をして
修正しましたよと公にユーザーへ公表してしかるべきなのにそうしない
そうすると修正を告知しないやましい理由でもあるんじゃないか?と思うわけです
例えば練磨の結晶が実装された際、短期間だけ市場に出品できていましたが
告知無しでひっそりと隠蔽するかの様に修正されていました
あとは練習試合で自分の陰陽ランクと釣り合っていないランクの人間に挑戦出来なくなっていました
これは今期始まってすぐだったかな。
おそらく、副垢を潜り込ませての防衛偵察対策だったんじゃないかと思うんだけど
それなら告知してユーザーに理解してもらって何も問題のない事だし
その修正によって同盟員の防衛をチェックしてアドバイスを送る…みたいな事が
出来なくなったデメリットも発生しているわけで。
そういうコソコソしている事が増えると疑いたくもなるよね。


式姫は看板作品なのだからきっちりと地盤まとめて
それからでも別ゲーを出すのは決して遅くないはずなのに
不器用なのに広く浅くやろうとするから全部中途半端になっちゃう


エインヘリアルってまだやってるんですか?
星海はどうなったの?
黄金航路って何ですか?
あれ?リトルデビルズダイアリーってまだβテストだよね?
式姫札戦のテスト再開はいつですか?

ほらみんな中途半端;^p^
式姫も何もかもまとめて共倒れで破綻したいならそれでいいんだろうけど
そんなわけないだろうから目先のことからまとめていった方が
結果的には運営の負担も軽くなると思うんです。
そのことに気付いて欲しい
うちも気に入らないから批判しているというわけでは無く
現にユーザーの不満は絶え間なく出ているわけだから
ちゃんと根本的な理由に気付いて解決していかないといけないでしょう?という話。

試験的な仕様をぶっつけ本番で投下するのが怖いなら
一般開放したテストサーバーを設置してそこで行えばいい
その中でユーザーに遊んで、試してもらって問題が無ければ実装する
問題があったり、ユーザーからより良い提案をもらったらそれを試行してみる
そういう形だって前向きに進められるでしょう。
このまま進展していけば良い方向に進んでくれるって感じられる根拠が欲しいというのが本音。
はてさて今後はどうなることやら…
ぼやきでえらい量になったので改善案の詳細は持ち越し!

陣取りのススメ

書く書く言いながら先延ばしにしていたのでいい加減に書いておこうという話
と言っても特別真新しい事も何も無いわけだけど^p^

前置きとして言っておかないといけないのは
式姫の陣取りシステムは〇ソゲーだと認識しておきましょう
これも今に始まったことでは無いですが。
今までの発言、行動からして運営はとにかく陣取りをやらせたいらしいけど
そもそも基盤となるシステムがあまりにも適当で不完全すぎるので
賛同するユーザーも少ないというね。
そして、残念ながら運営はそこを認めていない
多少なりともぼくのかんがえた陣取りシステムは完璧!と思っている節がある
なので、ユーザーのまとも寄りな意見も受け入れ態度が悪くなっているし
反発しているようにすら見える。
というか…これもおそらく勘違いしてそうなんだけど
顧客というものはどこでも何でもワガママで当たり前なんです。
クレームというものは期待するから発生するもので
好きの対義語は嫌いではなく「無関心」
つまりは期待や好意、思い入れが無ければ何も訴えないわけ。
もちろん、細々と色々言われる側はたまったものじゃないというのもわかるけど
言われているうちが華というのも忘れないで欲しいところ。
初音ミクの有名な歌にワールドイズマインってあるけど
あの歌詞の女の子がまさに顧客の象徴だと思いますw
要求が多いのは構って欲しいから。期待してるから。

さてさて、前置きが長くなったけど
現状の陣取りシステムはどんどん改悪されている状況なので
確実な好手のようなものは限られています。
アクティブエリアで遊ぶ際の基本的な部分だけとりあえず挙げていきます。


・エリアが決まったら格戦力を分析する
エリアには四勢力が存在するわけですが
まず、自分のとこ以外の3勢力とケンカをするのは馬鹿のする事です
よっっぽど戦力に自信があるのならそう振舞ってもいいと思うけど
包囲網を作られたら物量の差で抑え込まれるのが大半なのでオススメしません。
まずは自分以外の勢力がどれくらい強いのか?
自分が勝てない相手がいるかどうかを見ましょう。
ケンカの必勝法は自分より強い相手とやらないことです
一見、卑怯な意見にも思えるだろうけど確実な手というものはそういうものです
自分より強いという判断の方法は人それぞれでも違いはあるだろうけど
御前試合で勝てない相手は平地の陣取りでも正攻法じゃまず勝てないと思っておきましょう
ただ、今は櫓というこれまた脳筋がチョーシに乗るだけの糞システムがあるので
頭数さえそろえば櫓増設して押せ押せだけでもある程度はいけると思われます

各勢力の大まかな分析が終わったら次は外交です。
自分以外の3勢力を相手にするのは無謀なので
理想としてはひとつは同盟(共闘)or不可侵 ひとつは不可侵 敵対は1勢力に絞るのが望ましいです
3勢力すべてと友好関係になると同盟報酬を狙ってたりする場合
地脈ポイントの工面に泣くことになります
かと言って同盟及び不可侵破棄の反逆行為は周囲の反感を招くだけで無く
以降のシーズンまで遺恨が残り、長い目で見れば自分にとって不利が残るだけになるでしょう
極論だけどアクティブエリアで他勢力すべてと同盟するつもりなら
最初から農民エリアに行ったほうがいいと思いますw
攻める勢力が決まったら次に終戦の目安も決めておきましょう
長いシーズン、延々と陣取りし続けるというのは
一般的な生活をしている片手間で遊んでいる人には苦痛でしか無くなります。
張り付きプレイは精神衛生的にものすごく身体に悪いですからね…。
地脈ポイントが一定値に達成したら
霊蜜を押さえ込めたら…など終戦の目安を決めておき
目標を達成したらそこで停戦及び不可侵の話し合いをしてまとめ
後はまったり過ごすのがいいと思います
シーズン終わりまで侵略を続けたりすれば遺恨が大きく残るし
先のシーズンでまた敵になった場合
味方になった場合でも思わぬ報復を受ける危険性があるので注意。
また、エリア内を制圧しても他エリアからの侵略もあるので
その対策も考えないと思いっきり掻き回される事になると思います

・細かい自衛は大切に
シーズン開始するとみんなして地脈や龍穴を取りに真っ直ぐに道を伸ばしていきがちですが
最初に必ずやっておくべき事として
自分の本拠地の周りを最低2マス浄化しておく事があります。
1マスだけだと振り分けで近場に来た敵勢力にいきなり攻められて囲まれる危険性があるからです
本拠地周りに砦を置くのを後回しにしている場合は
なおさら2マスは本拠地の隣接マスを浄化しておきましょう
そうしておけば万が一攻められたとしても保護期間のおかげで
一回の侵略で囲まれずに済みます。
シーズン開始だけに限らず、移転後などは急がば回れで
まず本拠地の周りを保護しておかないと思わぬ痛手を受ける事があります。
これは攻め側をやっていて思った感想でもあります
押せ押せで領地を増やしている人ほど本拠地周りが無防備で
不意打ちされると免疫が全然無くてあっさり詰む事が多かったですね。

・メールという名の探りもこまめに?
自分の戦力に自信がない人はなおさら慎重に立ち回らないといけません
自分のご近所のプレーヤーが好戦的なのかどうなのか?
そのあたりを探りを入れる意味でメールであいさつはしてみましょう
基本的にアクティブエリアにいる人間は
他勢力で自分より弱い人間が大きく土地を伸ばして地脈などを先取りしていたら
ほぼ間違いなく攻めます。
なので、地脈を取りに行くのも慎重にならないといけない。
近所に強い人間がいる場合、欲しい地脈があったら取りに行く前に
先に「どこどこの地脈は取る予定はありますか?」といった感じで
確認した方がいいでしょう
このあたりは知り合いがものすごく丁寧かつ慎重に上手く立ち回っていました。
それでいて本人は弱くもなかったので
能ある鷹が爪を隠してる感じで敵にはしたくなかったですねw


以下、その他、知っててちょっと得するかもしれない豆知識?

・浄化は自分の本拠地と土地が繋がっていないと実行できないが
ラインが分断されても分断された先の自分の領地の開拓及び砦、櫓の建設は可能
つまりは本拠地が囲まれても
味方への援護できる選択肢が残っているかもしれないという事
諦めたらそこで試合終了じゃよ^p^

・他勢力が所有した龍穴、地脈への侵略の消費浄化札は二枚です
敵のLv5開拓地を獲りたい!という場合はその相手の砦範囲内の
Lv1開拓地、地脈、龍穴を攻めてHPを削ってから攻めると札の節約が出来ます
ただし、地脈や龍穴は構造上防衛有利なのをお忘れなく。

・同じ勢力でもエリアが違う場合は領地を繋げても連結したことにならない
例えば自分が2・1白虎で2・2白虎の領地と繋げても
そのラインの先を浄化したり侵略することは不可能
同勢力他エリアの領地は自分達だけじゃ決して抜けられない壁だと思ってください
奥の手ではあるけど
例えば外部の白虎がエリア侵略しに来ている場合は
自分のエリアの白虎の人にラインで壁を作ってもらえば
白虎には攻められなくなる

・保護期間は最強のバリアー
ひとつふたつは友好勢力を作っておいた方がいいと言ったのはこの奥の手を使えるから。
人によっては副垢で意図的にやってたりするアレですね;^p^
あらかじめ砦の範囲外でお互いの領地をいくつか隣接させておき
侵略してもらい、獲った土地を破棄してもらう
保護期間が切れたら同じようにまた侵略してもらって破棄
これを繰り返すと断続的にはなるけど保護期間を維持出来ます
土地を破棄する理由は攻め返したらその時点で保護期間が切れてしまうから。
土地のストックが切れたらまた改めて浄化して攻めてもらう土地を増やすために破棄してもらいます
ちゃんと時間の打ち合わせが出来るのであれば破棄しないで
同じ土地を奪い合うことで保護期間を維持することは可能
でも平日の日中までそういうことによそ様を付き合わせたりするのはアレなので
協力してもらうにしても片手間で済むこの形がよろしいかと。
保護期間の節目に攻められる危険性はあるけど
そこまでがっつり張り付いてる人が相手だったら諦めていいと思います^p^
同じ土俵に上がってリアル生活乱してまでやることでは無いです。

豆知識の後者ふたつの仕様のおかげで
現状はアクティブエリアの真ん中で大きな2勢力を作って
共闘、外部侵略するのが主流になっているようです
2勢力で攻めれば同勢力で壁を作られても別の勢力側で攻めれば突破できるし
連携が取れれば意図的に保護期間を発生させて
砦無しでぐいぐい前線に突き進むことも可能と。
結局のところ、陣取りの仕様が欠陥品すぎるのに無理にやらせようとするから
gdgdするだけというね…
外エリア侵略問題もエリアの境界線に侵入不可のマスを設置するだけで解決するのに
反発するかのように今の仕様に。

今の運営がやってることを例えるなら
みんなで野球をやりましょう 競り合いましょう!
でも球場は雑草ボーボーです 砂利だらけです
でも整備しません 気が向いたらベース周りだけちょっと掃除します。 
グラブなんてありません。 バットは玩具の物を用意しました!
ここで遊んでください!

まさにコレだと思うんだけど…w
欠陥システムのまま無理に引っ張るから批判もクレームも絶えないということがわかっていない
そして致命的なまでに先見が出来ない
こういう仕様に変えたらこういうことになるという予測が出来てない
出来ない事を無理にやらせようなんて鬼畜なことは言わないから
出来ないなら出来ないで陣取り自体廃止するのが賢明だと思うんだけどね…。
運営は地脈システムも自分ではよく出来てると思って継続しているようだけど
味方のはずの同盟員同士で遺恨を残すとんでもない仕様なのにどうして続けているのやら…。
と、どうしても批判的にはなるけれど
問題点が絶えないからねぇ…

おそらく、今の侵略の仕様が嫌ならお望み通り式姫を愛でたいだけの人向けとして
式姫の庭を出して誤魔化すつもりなんだろうけど根本的な解決には繋がらないよ!
まあ、愚痴っててもしょうがないことなので
改善案とかまとめて要望は出すつもりではあります。
かうんた
プロフィール

みは

Author:みは
東方でお気に入りは
チルノ、鈴仙、フラン、小悪魔、ルーミアあたりなので
そのへんは贔屓になると思われます
チルノ馬鹿で可愛い。x。
ツイッターはじめたよ
https://twitter.com/#!/akaimiha

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
pixiv
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。